ボトックスエラの情報をチェック【短時間で施術が終わり】

女性

小顔になりたい場合

注射

お勧めの理由とは

気軽に顔の頬のエラを小さくしたい場合は、ボトックスエラ注射がお勧めです。その理由は自然な形で気軽にエラを小さくする事が可能なために、人に知られず小顔になる事ができるからです。また、エラボトックス注射をする事の効果は個人差がありますが半年間持続します。小顔になり始めるのは注射をしてから約2週間後が目安です。もっとも注射の効果が切れた後も、エラの筋肉への萎縮効果は2?3割は持続すると言われています。ボトックスエラ注射のメリットは、一般的な整形手術のように大きな外科手術ではないために、身体への負担が少ない事が挙げられます。顔の腫れもほとんどのケースでは見られないのも特徴です。そして術後の痛みも無いのが特色となります。全身麻酔は必要ないために、整形手術のように入院する必要もありません。そのため仕事で忙しい人にもお勧めできる注射です。身体への負担はないために、シャワーやメイクについても当日に可能です。もっとも個人差はありますので必ず医師に確認しましょう。エラが気になる場合は、ボトックスエラ注射で小顔になれます。この注射は、クリーム麻酔で行われるのが一般的です。外科手術によっても、エラを削って小顔になる事は可能ですが、ボトックスエラ注射の場合は、正面から見た時の顔の横幅を細くする効果は、整形手術よりも優れています。また必要な料金も整形手術よりも安い点が特色です。万が一、元の顔に戻りたいと希望する場合も、ボトックスエラ注射の場合は半年以上経過すれば、自然に元の顔に戻っていきます。ボトックスエラ注射によってシャープなフェイスラインになるため、異性との交流にも積極的になれる効果があります。さらにボトックスエラ注射の特色は、注射をする事によって顎関節症の緩和や寝ている時の歯ぎしりを改善する事が可能な点です。そして注射によって出血をする事もない点が安心です。したがって痛みに弱い人や貧血気味な人にも心強い注射です。エラのボトックス注入は、一般的には3回ほど繰り返すと、より効果を発揮すると言われています。